010:桜。   (P)

道行けば 梅もも桜 沈丁花 金木犀も薫りつつ

桜。
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-04-06 19:24 | うた001-020。

009:椅子。  (P)

しばらくは あなたの膝を椅子にして 支える我が身 震える魂
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-04-06 19:16 | うた001-020。

008:親。  (P)

連なる日 いやますに増す親しみを どうか退(しりぞ)け 我が身を守る

ひとこと。
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-04-05 19:17 | うた001-020。

007:揺。 (P)

木漏れ陽の落つる小道にオトシブミ 小さな揺籃 思わず手にとり

ひとこと。
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-03-31 21:25 | うた001-020。

006:自転車。   (P)

猫発電 みんなで漕ぐよ自転車を 時々サボる だって猫だし

ひとこと。
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-03-28 12:47 | うた001-020。

3月も終わるし、桜も咲いて。

お題の中に、『桜』ってあるんですよ。

10番目なんです。

桜が散る前に、そこまで進みたいなーと漠然と思いつつ。

今、東京の桜は5分~8分咲きといったところでしょうか。

今週は雨がちだとの予報で、折角咲いた花もすぐに散ってしまいそうです。

    散る花に 思いを重ね 重ねたる 季節を巡る とこしえの春 
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-03-28 01:19 | つぶやきごと。

005:並。  (P)

ケーキ屋の並らびにあった駄菓子屋さん 今は足ツボリフレクソロジー 
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-03-28 01:03 | うた001-020。

004:キッチン。  (P)

初めてのお宅訪問 キッチンで立ち話でも照れ隠し
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-03-25 20:00

003:手紙。  (P)

置き手紙 書いてる途中に目が覚めた そっと渡すは後朝の歌

ひとこと。
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-03-25 05:01 | うた001-020。

002:指。 (P) 

中指と小指のあいだ ちと寒い あったまる日も遠からじ

ひとこと。
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-03-23 17:55 | うた001-020。

初めての別荘暮らしは。

今まで、実家の『猫の毛玉』1本でやってきていました。

エキサイトはコメントやら何やら使いやすいのと、重くないのとで、
やっぱり作るならエキサイトで作ろう、と決めたわけです。

でも、複数IDを持っていると、結構面倒くさいのですね。
実家にログインして、別荘にログインするときは一旦ログアウトせねばならず。

初めての別荘持ちに、戸惑う桜の頃です。

実際に別荘(別宅)を持ったら、メンテナンスだのログイン(移動)だの大変そうだなー
と妄想してみる庶民なPでした。
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-03-23 12:45 | つぶやきごと。

001:風。  (P)

ゆらゆらと揺らぐ炎か風花か 瞼の裏で消えてゆくのは
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-03-23 01:24 | うた001-020。

お題の台紙。

100個のお題が 詰まってるよ。

台紙の保存箱。
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-03-23 01:07 | 決まりごと。

題詠100首ブログに参加します。 (P)

題詠100首blog

というブログに出会いました。
五十嵐きよみさんという方が個人で運営されているイベントとのことです。

これから2006年10月31日までに、
決められたお題を詠みこんだ短歌を100首、うたいます。


・・・。

f0098828_025369.jpg
まるっと素人ですから、自由な気持ちでやっていきたいと思います。
完走目指して、頑張ります。

イベント終了の暁には、
このブログをどうしましょうって事は
とりあいず棚上げよいしょ。

ということで、不定期更新な短歌ブログ、始めます。

イベント運営者の五十嵐さんには、
このような機会を
落としておいていただき
感謝しております。
ためらいがちに拾ってみました。

自己紹介。
[PR]
# by P-in-Kedama | 2006-03-22 23:03 | 決まりごと。